ローバーとサイドバー
Carson製ローバーとサイドバーを追加しました。標準では点灯しないデイライト、ハイビーム、キャブ下に取り付けられているウィンカーなども点灯するようにしました。
電装品の取り付け
コントローラーはMFC-01からBeie製に交換しました。それに伴い、スイッチボックス?も加工しました。電源スイッチ、音量ボリューム、シーケンシャルの速度調整だけのシンプルなものです。
テールライトの変更
タミヤ純正のテールライトから写真のテールライトに取り替えます。テールライトはシーケンシャル対応、バックライトの片側をリヤフォグに変更しています。シーケンシャル用の基板を収納する場所がないので、クロスメンバーを2個取り外してスペースを作りました。
タミヤ製アクトロス1815RTRモデル
お客様がタミヤから購入されたアクトロス1815の完成モデルです。今回はサウンドと電飾を中心に改造していきます。果たしてどうなるやら!
日本車 · 01日 1月 2021
ボンネットトラック
3Dプリンターで製作していただいたボンネットトラックのキャブを組み立てました。ダンプ仕様とし、音はマルワンサウンド様製です。着工から一年あまりかかりました。いろいろ問題点もありますが、一休みです。
日本車にするためにダッシュボードは右ハンドル仕様、バックミラーおよびナンバープレートを変更しました。ライト類ではフロントライトのV字点灯にこだわりました。
ボルボの日本車仕様という設定なので、ミラーにはムネトラ製スパグレ用ミラーを取り付けました。その他、回転灯、右ハンドル用ダッシュボードなどを装着し、塗装、配線を除きほぼ完成です。
18日 1月 2020
ボルボに似合いそうな中国製の煙突マフラーを見つけました。それ以外に中国製のステンレス燃料タンク、ステンレスエアータンクなど取り付けましたので、トレーラーヘッドらしくなりました。
コントローラーを設置する場所は、キャブ床下にしました。ここであれば、キャブ内に配線が入り込むことがありません。レシーバーはコントローラーのすぐ横に配置しました。
ステアリングサーボの取付は、タミヤの取扱説明書とは異なる方法で行いました。直接ナックルを動かすので、微妙な遅れがありません。

さらに表示する