グリルの電飾
塗装が終了したので、電飾を開始フラッシングライトフラッシングライト4個と増設ライトを取り付けました。
下回りの塗装
したまわりから塗装を始めました。性分でパーツごとに塗装し、組み立てるという非効率的な方法です。時間がかかります。
リレー基板の製作
電源のON/OFF、モーターのON/OFFなどを制御するリレー基板を製作しました。キャブ背板の背面に取り付けます。
カプラの取り付け
シャーシーフレームンに2mmのアルミ板を取り付けたのち、カプラを固定しました。中国製のメタル製です。2mmネジナットで12カ所止める設計ですが、諸般の事情で4カ所になりました。
仮配線
コントローラー、レシーバー、モーターなどとの配線を確認するため、仮配線を行いました。一旦塗装に入り、その後組み立てになります。
配線用ダクトの設置
シート下にあるコントローラーと背板裏の基板との配線用ダクトを設置しました。外から直接コードなどが見えないようにします。
フロントガラスの取り付け
アクトロスのフロントガラスを無理矢理取り付けました。寸足らずなので、よく見ると浮いています。
上部パネル完成
煙突マフラー用の穴開けを行い、上部パネルが完成しました。明日からは基板などの製作に入る予定です。
上部パネルの仮止め
上部パネルの製作に取りかかりました。まず、サイドパネルの上に1.5mm厚のアルミ板を仮止めしました。
ドアインナー
ドイツ製のドアインナーを取り外し、表面をやすりできれいにしました。今までは接着剤で固定していましたが、今回はビスで行います。

さらに表示する