Servonaut MF8


小型モーター用スピードコントローラー

Servonaut MF8 小型モーター用スピードコントローラー

1) 7.2VNiCd電池対応。

2) 最大出力8A。

3) モーター制御PWM回路のスイッチング速度は4KHz。

4) 外形寸法: 50 x 19 x 7 mm

¥5,000

  • 残りわずか
  • 配送期間:1-7日

Servonaut MF8の推奨回路

 サウンド出力はないので、サウンドコントローラーに録音されているターボチャージャー音、圧縮空気音を鳴らすことはできません。ストップランプとバックランプの出力、レシーバーへの電源も付いていませんので、トラック走行用モーターには適していません。オイルポンプ用モーター、サポートレッグ用モーターなどに適しています。

Servonaut MF8の推奨回路
Servonaut MF8の推奨回路

Servonaut MF8でダンプ用モーターをコントロール

 ダンプ用モーターをコントロールする場合、リミットスイッチと組み合わせて自動停止させるのが一般的です。

 リミットスイッチのC(コモン)とNC(ノーマルクロズ)間にダイオードを接続します。これを対称になるように接続します。

 リミットスイッチがOFFのときは両方向の電流が流れます。

 リミットスイッチ1がONのときは左から右へしか電流は流れません。

 リミットスイッチ2がONのときは右から左へしか電流は流れません。

 この原理を利用して、ダンプモーターのコントロール回路にします。

Servonaut MF8でダンプ用モーターをコントロールする回路例
Servonaut MF8でダンプ用モーターをコントロールする回路例
リミットスイッチと流れる電流との関係
リミットスイッチと流れる電流との関係
リミットスイッチの設置例(Servonaut 370)
リミットスイッチの設置例(Servonaut 370)