スカニアダンプ

スカニアダンプ · 20日 8月 2018
グリルの中にRGB LEDを取り付け、オリジナルの電気回路で電飾しました。賛否両論はあるかと存知ますが、個人的には両脇に2列RGB LEDを増やせたなと残念に思っています。
スカニアダンプ · 19日 8月 2018
とある走行会に参加させていただいたときに撮影した、ダンプ時の写真です。ダンプに電池と電気回路を積んでいるので、冷却用のファンが大活躍です。
スカニアダンプ · 09日 8月 2018
今回のメインテーマは、前輪の回転数に応じて針が動く液晶製スピードメーターを取り付けることでした。ダッシュボードにあるものをどうやって見るかと考え、ドアを開閉式にしました。やってみると、キャブの強度を保つのが大変でした。
スカニアダンプ · 08日 8月 2018
ダンプの後部扉、電池を収納している部分のカバー、梯子などを取り付けてダンプ部が完成しました。後部扉の開閉機構は気に入っています。
スカニアダンプ · 07日 8月 2018
ダンプ動作の確認ができました。ダンプ部に積載した電池2本の負荷のおかげで、静かに上下するようになりました。
スカニアダンプ · 06日 8月 2018
ダンプ部を取り付けて、ようやくダンプとしての姿になりました。キャブの背が低いのとサンプラインドが幅広なので、想像よりいかつい顔になりました。後は細部の調整が残っています。
スカニアダンプ · 04日 8月 2018
今回メインの電池は、3dプリンター製燃料タンクの中に入れています。写真は収納状態です。
スカニアダンプ · 03日 8月 2018
スカニアダンプでは計3本のニッケル水素電池を使用します。1本は燃料タンクに隠しましたが、残り2本はダンプ部に取り付けることにしました。写真はその筐体です。
スカニアダンプ · 02日 8月 2018
キャブ内の配線が終了し、ドアも久しぶりにつきました。なお、天窓は透明のものを製作し、キャブ内部が上から見えるようにしました。
スカニアダンプ · 01日 8月 2018
キャブの組立は配線とドアの取付を残してほぼ完了です。しかし、このコードをどうやってまとめるか悩んでいます。

さらに表示する